いろは角クラシック

源ノ角ゴシックの派生フォントである『源真ゴシック(自家製フォント工房/MM様)』の漢字を用い、
ひらがな・カタカナ・その他一部記号をオリジナルにした改変フォントです。

古風な字形と、現代的なシャープさを合わせ持った、使い勝手の良いフォントです。
ウェイト5種。


ExtraLight、Light、Regularは太さが一定の細ゴシックですが、
 Medium、Boldには筆の強弱のニュアンスがあります。
ためしうち

WEBフォントなどのサンプルに。
※フォントファイルの読み込みにしばらく時間がかかる場合があります。

仕様・収録文字について
  • ひらがな・カタカナ・第一第二水準漢字・IBM拡張漢字・第三第四水準漢字など
  • 源真ゴシック』Ver 1.002.20150607使用
  • TrueType形式
  • 小説やゲームでの利用も想定しているので二倍ダーシ(――)がつながるようにしました。

上記サンプルはRegularです。
ライセンス
  • 派生元である源ノ角ゴシックのライセンスSIL Open Font License 1.1に基づき、
    当『いろは角クラシック』も同じライセンスが適用されます。
    商用・非商用問わず、広い範囲でお使いいただけます。
    詳しくはリンク先のライセンスをご確認ください。

    SIL Open Font License (SILオープンフォントライセンス)日本語ページ
    https://osdn.jp/projects/opensource/wiki/SIL_Open_Font_License_1.1
  • ソフトウェアにフォントデータを組み込む場合はライセンス表記が必要。
  • 改変元である『源真ゴシック』には、M+ OUTLINE FONTS由来の文字グリフが一部含まれています。
    M+ OUTLINE FONTSはフリー(自由な)ソフトウエアです。
  • このフォントの使用に関してはすべて無保証とさせていただきます。
ダウンロード

いろは角クラシック ver1.001(最終更新日 2016.09.04)


MODI_irohakakuC_2016_0904.zip
(約 14.3 MB)

2016.09.04 v1.001
・拗音の位置がずれていたので修正
・漢字とのバランスを調整

2016.09.03 v1.000
・公開


PAGE TOP