画像内の「Bold」という英字部分は『Fletcher Gothic』
シンデレラ

『Art Gothic』という活版書体から着想を得て、
踊るようなかわいさと優雅さを目指したかなフォントです。

『Art Gothic』は1884年にGustav Schroederによってデザインされたもので、
現在ではデジタルフォントとして、
様々なベンダやデザイナーが復刻版や改訂版をリリースしています。


←左が『Art Gothic』
(1889年 Convenient book of specimens. Franklin type foundry より)

直線と曲線のバランスが素晴らしく、踊るようなシルエットに一目惚れして
この雰囲気をひらがなで出せないかと挑戦してみたのがこの「シンデレラ」です。

が、 踊るどころか、ドタバタでてんやわんやに。
それでもどことなくビクトリアンな雰囲気は醸し出せているんじゃないかとの願いを込めて、
時間がせまって慌ててるプリンセスな名前にしました。

あくまでもオマージュ・リスペクト・インスパイア・パロディ・イメージ、という感じで、
『Art Gothicとの混植用』というわけではありません。
もちろん混ぜてもいいのですが、多分高さは揃わないので了承ください。

ひらがな・カタカナのみのフォントです。

ウェイト(太さ)はRegularとBoldの2種です。
Boldと言ってもほんの少しの違いです。
漢字のフォントによって使い分けていただければと思います。

混植のすゝめ

そのまま使ってももちろん良いのですが、合成フォント機能での混植にもどうぞ。
(illustrator、InDesign、コミックスタジオ、CLIP STUDIO PAINTなど)

なんでも変な雰囲気に変えます。
自由な組み合わせでお使いください。


ためしうち

WEBフォントなどのサンプルに。
※フォントファイルの読み込みにしばらく時間がかかる場合があります。
※WEB用にサブセット化しているので、お使いのPCに入っているフォントで漢字が補完されます。

仕様・収録文字について
  • ひらがな・カタカナ
  • illustratorやInDesignの合成フォント機能における「かな」に含まれる全文字です。
  • OpenType形式
  • 横書き専用。文字によって幅が違うプロポーショナルフォントです。

ライセンス
  • 「シンデレラ」は、MODI工場独自ライセンスです。
  • 連絡や表記不要。
  • 通常利用、商用利用、改変、再配布、埋め込みもOK。とにかくご自由にどうぞ。
  • 『オリジナル』『改造フォント』ともに、フォント単体で有料販売してはいけません。
  • このフォントの使用に関してはすべて無保証とさせていただきます。
ダウンロード

シンデレラ ver1.00(2017.10.22公開)


MODI_cinderella_2017_1022.zip
(約 312 KB)

2017.10.22 v1.00
・公開


PAGE TOP